FC2ブログ
高知県にあるKochi黒潮カントリークラブで開催されている、国内男子ツアー「カシオワールドオープン」。2日目を終えて、この日“66”を叩き出した宮本勝昌がトータル11アンダーで単独首位に立った。

 1打差の2位に谷口拓也、トータル7アンダー3位に池田勇太がつけている。現在賞金ランキング首位を走る金庚泰(キム・キョンテ)(韓国)もトータル6アンダーの4位タイと上位をキープしている。

 初日やや出遅れた石川遼はこの日もショット、パットがかみ合わずトータル2アンダー31位タイと停滞、アマチュアの松山英樹はトータル3アンダー24位タイとなっている。



9打差かぁ・・・
ちと厳しいなぁ・・・

池田に頑張ってもらうしかないね・・・

スポンサーサイト



 | BLOG TOP |